一般歯科

むし歯治療、根の治療、歯周病治療、被せもの治療、かみ合わせ治療、入れ歯治療、などがあります。


なるべく抜かない・削らないと当たり前のように言われるようになりましたが、本当に削らないほうがよいのか、削ったほうが患者様にとってプラスなのか、その診断と見極めを大切にし、削る必要がある場合にも手を抜かずに丁寧にと常に心がけ、一口腔単位で長期にわたって安定して機能できるようにする治療を目指しています。

 

丁寧で精密な治療? ⇒